サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

矢島晶子さん最後の演技!クレヨンしんちゃん 

長年、しんちゃんの声を務めていた矢島晶子さん。

今日の放送回で最後の演技となりました。。。

 

 

最後の矢島しんちゃん回だったので数年ぶりに視聴。

久しぶりに見たら、吉永先生が結婚してて驚いたw

 

 

 

 

 

 

 

 

物心ついた時からしんちゃんを見ていたので、声が変わるのはすごく残念。

 

 

 

 

演技をするのに相当の労力と負荷がかかっていたそうです。矢島さんといえば、本来美少女キャラを演じられることが多く綺麗な声が特徴でしたから、癖があるしんちゃんを長年演じ続けかなり疲労があったんでしょうね。。。

 

 

 

 

しんちゃんが国民的アニメになったのは、矢島さんが演じられたしんちゃんが憎たらしくも憎めない、絶妙な演技をされていた部分も大きいと思います。

 

 

 

 

最後のショートエピソード、たった数分間でしたが、最後のセリフに矢島さんが演じられていたしんちゃんのすべてが詰まってました・・・。

 

 

 

 

 

最後の最後に「オラはにんきもの」が流れてて泣けました( ;∀;)

 

 

 

 

 

矢島晶子さん、本当にお疲れさまでした。

7月からは小林由美子さんがしんちゃんを担当されます。相当のプレッシャーがあると思いますが、新しいしんちゃんも楽しみにしてます!