サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【ペルソナ最新話】ペルソナ5 第17話 X Day

前回の記事はこちら↓↓

www.marureze.com

 

双葉パレスの最深部へたどり着いた心の怪盗団。

そこには双葉の母の姿を模したキマイラが宝を守らんと待ち伏せていました。

 

 

一方、双葉も自身のパレスへ潜入。

自分の記憶と向き合い、母の死・母との思い出の真実が蘇る。

 

双葉の母は認知訶学の研究をしており、その研究成果を狙った黒い大人の思惑が双葉の母への認知を歪めたようです。

 

 

ほんとうの母親の姿を思い出した双葉は、自分が作り出した幻影であるキマイラを倒さんとペルソナを覚醒し心の怪盗団と共に戦う。

 

双葉のペルソナは後方支援特化型のサポートタイプのようですね。

ペルソナはUFO!?7キャラ中2キャラのペルソナがが乗り物って・・(; ・`д・´)

 

 

母の幻影を討伐した双葉。

最後にはパレス内で母と再会。ここ、ちょっとうるっときた( ;∀;)

 

 

 

メジエド騒動は双葉のハッキングによりアッサリと解決。メジエド撃退によりまたしても世間の怪盗団の評価が上がることに。

 

そもそもメジエドは双葉が創設者だったようで、親が子の暴走を止めた形。

当初は義賊的な行動をとっていた時代のメジエドを名乗っていたのが双葉であり、行動理念でいえば怪盗団と一致するので、結果このまま怪盗団に入る事は双葉にとっては自然な流れかもしれません。

 

 

双葉の母は、認知訶学の研究の第一人者でありその研究を巡り殺されたのではないかと双葉は疑っているようです。

 

この『認知訶学』というのがこの作品の今後のカギを握るのかな?

地下鉄暴走事件などにも関与していそうな雰囲気でしたし、なによりこの学問を巡って黒い大人の大物がつるし上げれそうな・・・。

 

 

双葉編完結!

メジエド撃退、認知訶学、少し詰め込みすぎな感じは否めませんでしたが。。。

双葉編は原作ではもう少ししっかりとした話が作り込まれていそうなので、原作に手を出してみたいですねー。もっとしっかりと話を知りたいところでした。

 

双葉はいいキャラしてますね。今までのキャラの中にいてもアクセント効かして絶妙に掛け合いに変化をもたらしてくれてますし、何より悠木碧さんの演技がイイ!

 

 

あ、今回作中に出てきた東京スカイツリーとはリアルにペルソナ5コラボをしているみたいですね( *´艸`)