サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【逆転裁判2 第7話】犯人はメイド!?ナルホドの偽物が登場!

スポンサーリンク

第7話『逆転のレシピ 1st Trial』

 

先週はアニメオリジナル回で久しぶりに御剣や狩魔親子がアニメで登場しました。アニメはわりと御剣推しなので『逆転検事』もぜひアニメ化してほしいところ。

 

 

ニセナルホド!?

ナルホドが裁判で素人以下の弁護を繰り広げ惨敗したという報せが届く。

しかし、ナルホド本人はその裁判に身に覚えがない・・。

 

しかも、依頼人は1話でナルホドが弁護したマコ。

 

再審理(というかナルホド的にはお初)をすることになり調査へ向かう。

 

 

吐麗美庵

事件の概要は、マコがはたらくレストラン『吐麗美庵』で起こった毒殺事件。マコはその犯人として捕まったというもの。

 

『吐麗美庵』の店長とマコとでは証言に食い違いがあり疑わしい部分あり。というか店長の見た目がごつさとファンシーのミスマッチマシマシでヤバい(笑)

 

 

江戸前裁判

ということで再び行われた毒殺事件の裁判。

 

ナルホドが証言者の矛盾を突き、証言の信憑性を崩したことで後日の再審を勝ち取る。

 

ナルホドさん、回を増すごとに『つきつける』の威力増してませんか(笑)。風を操るだけじゃなくオーラ纏いだしたし、今回は3回転フリップまでかましてましたぜ・・

 

 

まとめ

不幸少女マコちゃん再び!本土坊といいニセナルホド(芝九蔵)といい出てくるキャラが濃いのが特徴の『逆転のレシピ』。そんなむさ苦しい面々の中で披露されるメイド服がいい清涼剤になるのですよ、にぱー☆

 

珍しく狼狽えるゴドー検事という最終章への布石もキッチリ打ってくれてるあたり、このクールも期待のできる出来となりそう。

 

来週もゴドー検事よろしくコーシーを飲みながら視聴したいと思います(笑)