サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【悪魔のおにぎり】話題のコンビニめし食べてみた

スポンサーリンク

訪問ありがとうございます!リゼです。

 

   

 

気にはなってたもののずっとスルーし続けていた食べ物に手を出してみました。

 

 

『おにぎり』です!!

 

ローソンの。

 

悪魔的に美味いらしい。

 

タイトルに『悪魔』って名前が入ってたから食欲がそそられなかったんですが、話題になってるし不味くても税込み110円ならまあそんなに痛手にはならんし、ということで買ってみました。

 

 

悪魔を喰らう!

 

 

見るからに悪そうな顔してますねぇ・・

タバスコとか入っててもおかしくないパッケージ(笑) 

 

 

いざ、実食!!

 

 

 

 

 

 

 

・・う

 

・・・うまい。

 

悪魔的な美味さや!!

 

 

 

スルーし続けていた自分をぶん殴ってやりたい(笑)

 

コンビニのレンジアップうどんやそば、どん兵衛なんかと親和性が高そう。

リゼ氏、明日から『悪魔どん兵衛セット』にハマること間違いなし。

 

まとめ

この『悪魔のおにぎり』は、米・天かす・青のり・天つゆ・白だしとシンプルな構成。御覧の通り間違いのないラインナップなのです。

 

よく言えばシンプルで安定した味、悪く言えば奇を衒わないありきたりな感じ。しかしおにぎり界のレジェンドである「ツナマヨ」さんの売り上げをあっさりと抜いてしまうほどの人気を誇っている。その理由は嫌いな人を探すのが難しいほど日本人に好かれる味付けだからだと思います。

 

おにぎりという日本人に親しみのある商品を原点回帰し和風の味付けをすることによって万人受けを狙い、そして何より話題性のあるネーミングセンスによってきっちりと集客を果たしておる。安くてうまい、それに加えてクセになってしまい掴んでは離さない中毒性のある味、話題になるのも納得の商品でした。

 

もう一つの特徴としては、家でも簡単にマネができる構成であることですね。この商品を食べて何か物足りなさを感じた人は自分で料理し材料の配合を調整することもでき好みの悪魔(のおにぎり)を召喚できるんだぜ(*'▽')

 

 

単体で食べても美味しいですが、上からおかかとチーズをかけてレンジでチンしても美味しかった!飽きて来たらおすすめの味変レシピです( *´艸`)

 

 

コンビニ飯記事第1弾

www.marureze.com