サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

悪魔的な味付けがついにパンになって登場!悪魔パン食べてみた。

スポンサーリンク

訪問ありがとうございます!リゼです。

 

   

 

悪魔的な味付けとその話題性でおにぎり界を席巻した『悪魔のおにぎり』。その人気にあやかって悪魔シリーズを立ち上げたローソンが今日から新たな悪魔フードを発売しました!今回はなんとパン( ゚Д゚)

 

 

悪魔四天王ついにそろい踏み(笑)

 

気になったので食べてみました。

 

 

悪魔のパン

おにぎりの悪魔的三要素(天かす・あおさ・天つゆ)を踏襲しつつソースも主張する独自性も備えております。味は・・ぶっちゃけおにぎりと大差なし(笑)

 

もっちり生地のパンに和風要素の強い味付けは昔セブンイレブンが発売していた『お好み焼きパン』を彷彿とさせる。

 

手軽さや腹持ちという点も加味するとやはりおにぎりに軍配が上がるかな・・

 

 

 

悪魔のトースト

こっちは全く悪魔的要素が入っておりません(笑)

チーズ(ピース)してウシになってる時点で絵面的にも悪魔的要素は皆無(; ・`д・´)

 

 

味付けの方はというと・・

 

 

うまいやないかっ!

 

 

『シュガートースト+チーズトッピング』

 

字面だけで美味いよねコレ( *´艸`)

 

 

悪魔シリーズに無理矢理入れられてるだけで全く別物です。色味的にも優しい甘み主体の味付け的にも『天使』に近いかな(笑)。ローソン、強引すぎィ!

 

 

『天使のトースト』

 

こっちの方が絶対合ってる気がする(*'▽')

 

 

 

まとめ

悪魔シリーズとして新たに登場した悪魔四天王。

4つとも食べてみましたが、個人的にはやはりおにぎりが一番おいしかったです。次点でトースト(こっちはもはや悪魔要素皆無だけど・・)

 

おにぎりの大ヒットの勢いを利用してさらに悪魔尽くしで攻めた今回の試みでしたが、ちょっとやりすぎ感が先行してるかなー・・っと(笑)

 

悪魔を前面に出しすぎててもう最初の頃のインパクトは見込めないですからね( ;∀;)

 

 

とはいえ、バージョンアップした『悪魔のおにぎり』は美味しさに磨きがかかりついつい手に取ってしまう魅力がありますし『悪魔のトースト』は個人的に好みでレギュラー化すれば定期的に買うと思います(*'▽')