サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【SAOアリシゼーション 第18話】ユージオとベルクーリが激突!青薔薇完全解放!!

スポンサーリンク

第18話『伝説の英雄』

 

   

 

ベルクーリ

90階にて整合騎士長ベルクーリと遭遇したユージオ。立ちはだかる強敵に戦いを挑む。

 

ベルクーリは着流しが似合う騎士・・というよりは武士といった感じの和風の無骨な中年。

 

こういうキャラ大好物なんですよね(´∀`)

 

 

今まではキリトと連携して整合騎士たちを倒しカセドラルを駆け上がってきたユージオですが、今回は1人で整合騎士長という強敵と戦う事になり、やり合う前から苦戦が予想されますね・・。

 

 

 

ユージオ vs ベルクーリ

ベルクーリの神器は時空間操作系の時穿剣。剣が放った斬撃がいつくるかわからないといういわゆるチート系の能力( ̄∀ ̄)

 

ユージオは斬撃一発であっさりと返り討ちにあいます。初見殺しに近いからしゃーない(笑)

 

接近戦は危険だと判断したユージオは、青薔薇の完全支配術を軸にした遠距離戦に方向転換。

 

 

ベルクーリは近距離特化の大太刀一発系、ユージオは遠距離氷結と細剣での連続技を得意としていて2人の戦闘スタイルは真逆に位置してますね。

 

 

記憶の解放

遠距離からの氷結を軸に、間合いを詰めつつトリッキーな戦術を取ったユージオはベルクーリを見事に追い詰めます。この一連の流れるような戦い方と機転はキリト譲りですね!

 

浴場という地の利も活かしたユージオは、完全支配術のもう一段階上の力『解放』を使って自分もろとも辺り一面を氷漬けに。

 

互いに身動きを取れない状態にした上で、ユージオは薔薇の能力である天命の吸い上げを使い消耗戦に持ち込みました。

 

互いに死力を尽くした戦いの決着がつこうかという時に、思わぬ横槍が・・

 

 

元老長とかいう見た目ハンプティダンプティみたいな肉ダルマピエロが登場!(笑)

 

ガチの三頭身( ゚д゚)

オベイロンやウンベールといいSAOはガチでいらっとくるキャラ作るのうまいよなぁ・・(笑)

 

彼はベルクーリをアッサリと葬り、ユージオにその魔の手が迫って・・

 

 

一方、その頃キリトはアリスと壁の外でいちゃついていたっ!!

 

ユージオさんが1人でシリアス背負ってる間になーに呑気にラブコメやってんだよ!(笑)

 

ま、腹減りアリス可愛かったから許すけど(°▽°)

 

まとめ

整合騎士長との戦いは意外な形で幕を閉じました。青薔薇の氷結はいつみても幻想的で美しい!

 

元老長の出現により雲行きの怪しい展開になってきました。ユージオとキリトが次会う時は、ユージオシンセシスなんちゃらになってるパターンのやつですかね・・?あんなに洗脳を憎んでいたユージオにとっては辛すぎるぞこれ・・

 

アリスを救うための戦いが、ここにきてユージオを助けるための戦いに変わりそうです。今度はアリスがユージオのために戦う番かな。

 

アリスまでまた整合騎士側に戻ったらもうキリトでも無理ゲーすぎるぞ・・

 

このタイミングで次週は総集編。

2週間後が待ち遠しすぎる・・