サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【けもフレ2 第6話・かぐや様 第6話】かばんちゃんと石上会計が登場!

スポンサーリンク

訪問ありがとうございます。リゼです。

 

   

 

けものフレンズ2

第6話『あたらしいあさ』

 

かばんちゃん登場!いや、成長してもはやかばんさんですな(笑)

 

博士や助手と共にサンドスターやセルリウム(セルリアンの素)の研究をしているかばんちゃん。

 

セルリアンに食べられたフレンズは記憶を失うようで、かばんちゃんの記憶がないサーバルは・・・恐らくそういう事なんだろう( ;∀;)

 

サーバルの記憶を取り戻すこともかばんちゃんが研究に打ち込む一つの原動力なんだろうね。最後に涙声で「あの子をよろしくね・・」は泣かせるなぁ・・。

 

『前作の主人公が登場する』という展開はやはり燃えますね。かばんちゃんが主張しすぎるとこれなんてどこのデスティニー?になるところだったけど(笑)

 

制作陣の交代劇が無ければもっと純粋に前作とのクロスオーバーしたこの回を楽しめたと思うともったいないよなぁ(´Д`)

 

1期キャラが気付けなかった事をあっさりとキュルルが見抜いてて、1期キャラ下げ2期キャラ上げに思えたのは・・私の邪推か(笑)

 

 

・『動物』×『サンドスター』=『フレンズ』

・『動物』×『セルリウム』=『ビースト』

 

っぽいです。今回の敵はセルリアンだけでなくビーストも加えられ、『ビーストの救済』が今後の作品のテーマなのかもしれません。(そんな大層なものを掲げているか作風的に微妙なとこだけど

 

 

パラレルワールドや二次創作という認識で見れば前作とのクロスオーバーは気にはならなかったのが私の率直な感想。熱狂的なファンではないので(笑)

 

 

 

 

かぐや様は告らせたい

第6話『石上優は生き延びたい・藤原千花はテストしたい・かぐや様は気づかれたい』

 

生徒会会計にして第4の男、石上登場回。陰気で被害妄想全開な石上も、他の生徒会メンバーに負けず劣らずのええキャラしとる(笑)

 

白銀やかぐや、藤原書記のやり取りがきっちり出来上がってから登場したこのタイミングも絶妙やね。素晴らしい。

 

コメディ要素が強くなったけど、それだけに傾倒しすぎず最後にはキッチリ『ラブ』もささやかだけど入れていて、ラブコメの『ラブ』と『コメ』の割合がいいバランス。

 

もはや頭脳戦をしていない白銀とかぐや、アクティブにかき回す藤原書記、唯一の陰属性でいいアクセントになってる石上会計、キャラの掛け合いがほんと秀逸です・・!

 

 

かぐや様の無料試し読みできます!