サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【禁書目録3 第20話】上条と一方通行が再び激突!英雄同士の熱い戦い!

スポンサーリンク

第20話『守る理由』

 

   

 

上条と一方通行が再び相まみえる・・!

 

 

ロシアとイギリスとフランスと

キャーリサの指揮下でフランスと戦闘を繰り広げる天草式+イギリス清教の面々。フランスは聖女を前線に投入、それに対しイギリスはキャーリサが応戦します。

 

前線で戦ってるのが聖女と王女って・・(笑)。ちなみにこの傾国の聖女はエリザリーナ独立国同盟をまとめあげているエリザリーナの姉です( *´艸`)

 

 

一方、ロシアでは浜面が村民と力を合わせ武装集団と戦闘に。この子は上条さんと違ってガチのレベル0やから流れ弾に当たってうっかり死にかねないんだよなあ・・( ゚Д゚)

 

そんな一般市民代表な浜面が戦闘のプロ相手に堂々と戦争をしかけますが、万事休す。そんな彼の前に現れたのは後方のアックア。

 

毎回ええとこで登場するナイスミドル( *´艸`)

 

 

最弱(さいきょう)vs 最強(さいじゃく)

というタイトルで上条と一方通行が戦ったのは現実でいうともう12年近く前・・。干支が一周回っちゃう感じですか( ゚Д゚)

 

 

学園都市による執拗な悪趣味攻撃に精神をすり減らされ、シスターズを弄ぶ悪への憤りに完全に心が折れた一方通行は暴走状態。そんな状態の彼の前に現れたのは上条。

 

久方ぶりの再会。

しかもこんなところでこんな状態で(笑)

 

 

 

かつて自身を破りシスターズを救った英雄に対し、一方通行は救われないラストオーダーを想いやり場のない怒りをぶつけます。

 

ロリコンの咆哮は黒い翼をさずける(´∀`)

 

 

一方、上条も悩める一方通行の叫びに対し拳とお得意の説教で応戦!

 

想像以上の肉弾戦でした(笑)

 

上条に打ち負かされた一方通行、その顔は憑き物が落ちたようになんだか晴れやか。

 

 

ロシア集結

学園都市からついに御坂がロシアへ発ち本編に本格参戦。そしてまだ生きていた麦野も浜面を追うためロシアへ・・。

 

 

まとめ

上条と一方通行の再戦、約12年ぶりの戦闘でした(笑)。善悪の垣根を超えただ一人のためのヒーローを目指す一方通行はここからが本当の意味でのリスタートですね。

 

一方通行との戦いを経て、上条も自身の中の悩みが晴れたようで主人公同士がぶつかりあい切磋琢磨する熱い展開となりました。

 

お馴染みの上条節!

相変わらず熱いぜ(*´▽`*)

 

 

浜面はアックアと、一方通行は『禁書目録』とつながり科学と魔術の交差が進んできてますね。ほとんどの主要キャラがロシアに集結し3期もいよいよ大詰め・・!