サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【さらば平成、ようこそ令和】アニメで平成の30年間を振り返る①

スポンサーリンク

今日を含めて平成も残り3日。

 

平成元年(1989年)~平成31年(2019年)、この『平成』では多くの分野で目覚ましい進化を遂げた時代となりました。

 

『マンガ・小説』は、ジャンルが細分化(といいつつ最近は異世界転生モノに収束している感があるが)、電子媒体の登場により多様化が進んで昭和と比べると楽しみ方が大きく変わっています。タイトルも凝り始めて文章化の傾向がありますね。「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」とか「通常攻撃が二回攻撃で全体攻撃のお母さんは好きですか?」とか(笑)。(昨今のラーメン屋やバンドもこの傾向あり・・

 

『ゲーム』はこの30年でとんでもなく進化しました。スーパーファミコンにはじまり、ニンテンドー64やプレイステーションシリーズなど後世に語り継がれるゲーム機が次々と誕生。「ドラクエ5」「ストファイ2」などのビッグタイトルや、「ポケモン」「デジモン」「バイオハザード」など今も人気のあるシリーズ物が出てきました。スマホの台頭によりゲームは家庭用から携帯でする時代となり様々なソシャゲも登場し、ゲームも楽しみ方に多様性が出たジャンルといえます。

 

   

 

サブカルが大きく変革された『平成』。今回、平成の30年間を『アニメ』に焦点を当てて振り返りたいと思います!筆者が平成元年生まれゆえに、作品への思い入れに偏りが出るかもしれませんがあしからず(笑)。

 

全3回に分けて振り返ります。第1弾は平成初期の作品たち。 

 

【平成アニメBEST10】

www.marureze.com

 

 

 

 

平成初期(元年~10年)

※赤字はその年のナンバーワン作品

 

平成元年(1989)

【世間の主な出来事】

・バブル真っ只中

・(俺、爆誕)

【代表的なアニメ】

・魔女の宅急便

・機動警察パトレイバー

・らんま1/2

ドラゴンボールZ

 

名だたる名作が生まれた年ですね。

 

平成2年(1990)

【世間の主な出来事】

・バブル崩壊

【代表的なアニメ】

・ちびまる子ちゃん

・勇者エクスカイザー

 

今も続くちびまる子ちゃん登場。

勇者シリーズもこの年に始まってます。

 

平成3年(1991)

【世間の主な出来事】

・SMAPデビュー

 

平成が終わる前にまさかSMAPが先に終わるとは思ってもみませんでした・・

 

【代表的なアニメ】

機動戦士ガンダムF91

・新世紀GPXサイバーフォーミュラ

 

平成最初のガンダムが登場!

 

平成4年(1992)

【世間の主な出来事】

・新幹線『のぞみ』始動

・週休二日制導入

 

新大阪ー東京間が今と同じ2時間半になったのがこの年なんですね・・。週休二日がこの年からってそれ以前の人たちは週6で労働してたのか・・!?

 

【代表的なアニメ】

・クレヨンしんちゃん

・セーラームーン

幽遊白書

・フランダースの犬

 

強すぎるラインナップ( ゚Д゚)

ちなみに、幽遊白書はテレ東系の再放送で観てた世代です。

 

平成5年(1993)

【世間の主な出来事】

・Jリーグ開幕

 

【代表的なアニメ】

・スラムダンク

・忍たま乱太郎

・しまじろう

勇者特急マイトガイン

 

ジャンプ黄金期作品のアニメ化が続きますね。素晴らしい時代やねえ・・。スラムダンクは大人になってから読みました。幼少期にはまだ良さが分からなかったもので・・

 

この時期はマイトガインに駄々ハマりでした。もちろん変形合体のおもちゃはすべて揃えてもらっていました。まだ健全な男子でしたこの頃は・・(笑)

 

平成6年(1994)

【世間の主な出来事】

・プレステ、セガサターン販売

 

私のプレステデビューはこの5年後。 デジモンワールドやりたさに買いました。

 

【代表的なアニメ】

・魔法陣グルグル

・Gガンダム

・マクロス7

機動警察ジェイデッカー

 

「ガンダム」「マクロス」のビッグタイトルが揃ってますが、見事にどちらともクセの強いシリーズとはなんて時代だ・・(笑)

 

平成7年(1995)

【世間の主な出来事】

・阪神淡路大震災

 

関西在住の私にとっては決して忘れられない出来事。

 

【代表的なアニメ】

エヴァンゲリオン

・スレイヤーズ

・ガンダムW

 

ここで平成アニメ界を代表するエヴァが登場。子供ながらに難解な作品であるということだけは感じ取ってた当時の私。20年以上経っても結局ほとんど理解できてません(笑)

 

林原めぐみさんが飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍していた時期ですな(*´▽`*)

 

平成8年(1996)

【世間の主な出来事】

・たまごっち発売

・(俺、小学生)

 

親に無理いって手に入れてもらったのもいい思い出・・。もちろん育成は上手くできるはずもなく面白いと感じたことはありませんでした(笑)

 

【代表的なアニメ】

・名探偵コナン

・こち亀

・るろうに剣心

ぬ~べ~

・レッツ&ゴー

 

このラインナップ好きすぎる。『ジャンプ』・『サンデー』・『コロコロ』の名作そろい踏み!この作品たちのアニソンは今でも聞いてますよ(*´▽`*)

 

ええ時代や・・

 

平成9年(1997)

【世間の主な出来事】

・消費税5%に・・

 

【代表的なアニメ】

・ポケモン

勇者王ガオガイガー

・金田一少年の事件簿

 

ここで平成を代表する作品『ポケモン』が登場!当時小学生だった私は、ポケモンの爆発的人気を肌で体感しておりました。ゲームもアニメも触れてないと話題に入れないという・・。あと、ポケモンパン下校時にみんな買い食いしてた説。

 

金田一のアニメ化によって、読売テレビ系はコナンと合わせて月曜19時から1時間推理アニメを流していたというとんでもない時代でした(笑)。元々血生臭い金田一と初期は結構グロかったコナンを夕食時の一時間流すという大胆な采配・・( ゚Д゚)

 

平成10年(1998)

【世間の主な出来事】

・長野オリンピック開催

 

【代表的なアニメ】

カードキャプターさくら

・カウボーイビバップ

 

さくらがもう21年も前なのか・・。どうりで年を取るはずだ。

 

 

まとめ

平成初期をアニメで振り返ってみました。ビッグタイトル目白押しで見ているだけで胸が熱くなるラインナップ!

 

「好きな作品を一つ選べ」と言われると難しい選考になりますが、やはり平成初期を代表する作品となると『新世紀エヴァンゲリオン』になっちゃいますかね。

 

明日はアニメが飛躍し多様化した時代:平成中期(11年~20年)を振り返ります!