サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【さらざんまい】第4話『つながりたいけど、そばにいない』感想 今週のテーマは「ソバ」でぃっしゅ!

スポンサーリンク

ソバにいたいのに・・

 

   

 

吾妻サラ誘拐計画

サラの握手会が近日開催される。これを知った春河は本物のサラに会いに行く事になるのだが、弟の前でサラを演じてきた一稀にとっては大問題であり阻止しなければならない事案。

 

そこで一稀は悠にサラの誘拐を依頼。サラに成り代わり春河と握手をしようというなんとも身勝手な企み・・( ゚Д゚)

 

女装癖の上に盗みまでやり、その上誘拐を友人に持ちかけるとかぶっ飛びすぎィ!(笑)

 

 

今週のカワウソイヤァ!

あれは昨日のソバなのさ。

 

ということで今週もミュージカル『カワウソイヤァ!』開演。ここ最近はこれでAパートを締める展開が続いてるね。

 

今回のゾンビは女性の残り湯を盗んだ容疑でレオマブに捕まりました。今までで一番エッジの効いた罪だったかも(笑)

 

 

今週の漏洩

ソバゾンビ討伐のため、悠を中心にミュージカル『さらざんまい』開演。

盗んだ残り湯でソバを茹でる行き先は分からぬまま~(ソバ湯の夜)

 

なんという歪んだ欲望(性癖)

 

 

今回の漏洩は悠。両親を早くに亡くし兄と二人で生きてきた悠、両親が残したソバ屋を守るため裏稼業に手を染めていった兄の誓。

 

悠の秘密は『兄を守るために人を殺したこと』

 

 

悠と兄の関係、その秘密を知った一稀は銀の皿を悠に譲る。

 

 

まとめ

今週のメインは悠。女装や盗みというぶっとんだ事実の漏洩だった一稀や、秘められし想いが漏洩した燕太と違い、悠の漏洩はひと際内容の重いものでした。