サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【RobiHachi ロビハチ】第6話『寝耳にウナギ』感想 今回の旅先は「ハママⅡ」

スポンサーリンク

マッチョとウナギとケツとシリ

 

めっちゃウナギが食べたくなった・・。

 

   

 

大ウナギ祭

『ハママⅡ』へとやってきたロビー達。この星はウナギが特産品であり、ウナギを口にしたことのないハッチはいつものごとく大はしゃぎ(笑)

 

現地ガイドのウナミを雇ったロビー一行が案内されたのは『大ウナギ祭』。祭を堪能しホテルに宿泊して一服するロビーとハッチが普通に旅を満喫してて微笑ましいね(*´▽`*)

 

一方、ここまでずっとロビーを追ってきていたヤン達も同じく『ハママⅡ』へ到着。精をつける(意味深)のためにウナギを大量摂取するヤンさんマジクレイジー。

 

 

ロビハチもヤンもブーメランパンツ、周りのハママ星人は色黒スキンヘッドマッチョばっかり・・。絵面酷すぎないか(笑)。男性視聴者には正直キツイぞ、これ( ゚Д゚)

 

 

ヤンとの再会

『大ウナギ祭』二日目。賞金を稼ぐためにウナギレースに出ることにしたロビー。そこでばったりとヤンと再会。追い求め続けたロビーとの久しぶりの対面に興奮を隠しきれないヤン、ロビーのパンツを脱がしにかかる。精力漲りすぎィ!(笑)

 

これはハママⅡのウナギで精をつけすぎたせいなのか、はたまた・・

 

 

まとめ

なんとも男臭い(?)回でした。まさに男祭り。ハママ星人は男しかいないようだがどうやって繁殖するのか、特産品のウナギとの関係は・・?(´Д`)

 

利子利子利子・・・しり

ツケツケツケ・・・ケツ

をやりたかったがためにヤンを金融屋という設定にしたんだろうなぁ( *´艸`)