サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【異世界かるてっと】第10話『参戦!らいばるたち』感想 ラインハルトやクリス(エリス)がやってきた!

スポンサーリンク

まさかの異世界ライバルズ参戦

 

   

ライバルたちも異世界召喚

クラス対抗体育祭が開催されることに。臨海学校した直後に体育祭ってイベントの詰め込み具合が半端じゃないが、ツッコミポイントはもう一つ。

 

『クラス対抗』である点。

 

昨日まで無かった『隣のクラス』が突如として出現。しかもそのメンツがクリス(この素晴らしき世界に祝福を!)やラインハルト(Re:ゼロから始める異世界生活)といった異世界作品のキャラ達!

 

ここに来て異世界キャラの追加招集が行われました。今回含め残り3話なのに(笑)

 

 

『クリス=エリス』って、このすば本編で明かしてた設定だったかな・・? 

とりあえず、カズマには挨拶代わりの(パンツ)スティールをお見舞いしてほしかったところである(笑)

カズマ育成計画

体育祭で優勝すれば『元の世界』に戻れるらしく、俄然ヤル気になる一同。

しかし、リゼロ世界内で最強とされるラインハルトが相手クラスに在籍しており苦戦を強いられるのは必至。

 

ラインハルトは『剣聖の加護』の他に、欲しい時に欲しい加護を手繰り寄せる力があるからなあ・・(´Д`)

 

クラス内が盛り上がる中、カズマ一人がヤル気を見せず。そんなカズマを矯正するターニャ教官、ノリノリである。パックの氷塊とめぐみんの爆裂魔法も加わり・・。

 

もうやめて!カズマのライフは0よ!!(笑)

 

まとめ

ここにきてキャラクター追加とは・・!

 

登場するキャラの全容はまだ明かされていませんが、もう一クラス分となると相当なキャラ数になることは必至。

 

全キャラクターにオリジナルの声優が声を当てるとなると相当豪華なキャスト陣になるぞ、これ・・(*´▽`*)

 

【前回の記事】

www.marureze.com