サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【進撃3期】進撃の巨人 第38話 狼煙

スポンサーリンク

この3期からは放送局がNHKに変更されています。

まさかこの作品の内容を国営局で放送される日が来ようとは・・(; ・`д・´)

 

オープニングは今まで担当していたLinked Horizonさんから変更され、なんとYOSHIKI&HYDEという超豪華コラボとなっています!曲調が今までと打って変わって爽やかになっておる(*'▽')

 

 

 

 

リヴァイ班へと編成されたエレン達。

鎧の巨人が使っている硬質化の能力に着目したアルミンは、硬質化能力を使って壁の穴を塞ぐ作戦を思いつきます。この作戦を実行するためにはエレンが硬質化能力を会得するのが必須ですが、会得まではまだまだ時間がかかりそうです・・。

 

 

 

一方、ハンジが匿っていたウォール教のニック司祭が何者かに殺害されます。

彼は壁の秘密を知る数少ない人物であり、口封じのために殺されたのが濃厚。憲兵団、そしてその裏に存在する権力者がついに暗躍してきました。

 

翌日にはリヴァイ班の拠点を襲撃。中央政府からは調査兵団の活動を凍結する連絡が入り、エレンとヒストリアの身柄を要求してくるなど大きく動いてきます。

 

 

 

トロスト区へと移動したリヴァイ班ですが、そこで敵の襲撃を受けます。

襲撃を予期していたリヴァイは替え玉を用意しており、エレンに扮したジャンとヒストリアに扮したアルミンが誘拐されてしまいます・・

 

女装させられた上におっさんにまさぐられるなんて・・

あぁ・・アルミン、不憫( ;∀;)

 

 

アルミン達の誘拐を実行したのはただのゴロツキ。リヴァイはミカサに場を任せ本物のエレン達の元へ戻ります。

 

 

ゴロツキたちはミカサが一掃し制圧。

この女、ほんと戦闘能力がはんぱないって!(笑)

 

 

 

エレン達を警護するリヴァイはこの一連の襲撃に違和感を覚える。昔、街を騒がせた大量殺人鬼切り裂きケニーとやり口が似ていると感じた矢先にケニー率いる集団の襲撃を受け窮地に陥ります。

 

 

 

壁内動乱編。巨人対人間の戦いという作品が始まって以来の構図が今作では人間対人間という構図で繰り広げられることになりそうです。ちょっと今までに比べ派手さに欠ける展開が続きそう(; ・`д・´)

 

 

 

リーダーリヴァイの活躍にも期待!今まで以上に美形になっていたのは今期の主人公補正がかかっていたからなのか?(笑)