サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【秋アニメ初回感想】『ゴブリンスレイヤー』・『逆転裁判 season2』・『SSSS.GRIDMAN』

スポンサーリンク

訪問ありがとうございます!リゼです!

 

ゴブリンスレイヤー

第1話『ある冒険者たちの結末』

 

絵柄を見てるとゆるふわファンタジーなのかと思いきやとんでもなくエッジのきいたダークファンタジーでした。目を背けたくなるような悲劇的な展開で畳みかけた1話。ぐっと引き込まれました。好きと苦手が分かれる作品かもしれませんが確実に今期1,2を争うインパクトを与えたアニメかと思います。

 

 

 

逆転裁判 season2

第1話『失われし逆転』

 

続編が制作されるという事は、人気はあったという事だろうし原作からのファンとしては嬉しい気持ちでいっぱいです。まさか原作から10年以上経ってアニメ化とは( ゚Д゚)

 

1期で割愛されていた『逆転裁判2』の最初のエピソードを今回持ってきてました。記憶喪失の成歩堂を通して作品の世界観をおさらいするというスタイルは続編を見据えていた狙った構成だったのか・・。記憶喪失の成歩堂でもサクッと逆転できるぐらいに証人も検事も裁判長もレベルが低い事件だったぜ・・(笑)

 

次回以降は『逆転裁判3』のエピソードを中心とした構成になりそうで、1期でも出ていた色んなキャラの再登場に加え魅力的な新キャラも登場するので非常に楽しみです。

 

 

 

SSSS.GRIDMAN

第1話『覚・醒』

 

現代風のアレンジをしつつ、実写時代の設定を踏襲していて思わずニヤッとさせられる展開もありました。ピンチ時のPCのアラーム音とか懐かしすぎる・・!

 

個人的には怪獣とは電脳世界内で戦ってほしいなぁと思ったりするんですが、今回の主戦場はあくまで現実世界なのかな?

 

青を基調としたカラーリングになっている今回のグリッドマンはスタイリッシュに仕上がってますね!実写時代と同じく緑川さんが声優を担当されているのもGOOD!

 

アラサー男子ホイホイだよなぁ・・ほんと。