サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【秋アニメ感想】『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』・『SSSS.GRIDMAN』

スポンサーリンク

訪問ありがとうございます!リゼです!

 

 

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風

第2話『ブチャラティが来る』

 

明かされるジョルノの生い立ち・・。5部の時点では『ディオの息子』って稀有な存在だったんだけど6部でゴロゴロ出てきちゃうんだよなぁ(´Д`)

 

ブチャラティとの戦いは決着!

ブチャラティのスタンドであるスティッキーフィンガーズは近接戦の強さとジッパーでのトリッキーな戦いが出来る厄介な相手でしたが、ジョルノはゴールドエクスペリエンスの力を活かし勝利を収めました。

 

戦いの中でブチャラティの人となりを理解したジョルノは彼にとどめを刺さず。腐ったギャングと支配される街を変えるため組織に属し自らがギャングスターになり変える事を決意。

 

原作を読んでいた時もそうだったんですが、何度見てもリゼにはゴールドエクスペリエンスの対人能力がイマイチ理解できません(笑)

 

 

SSSS.GRIDMAN

第2話『修・復』

 

怪獣の襲来なんか無かったかのように修復された建物。そして周りの人々は怪獣襲来の記憶が消去されており、襲来によって命を落とした人の記憶についてもその例外ではなく・・。怪獣襲来前後で事象がリセットされてますね。

 

命を落としたクラスメイト達は因果律の収束というべきか、怪獣襲来以外の要因で世界から去っております。

 

大いなる世界の意思が働いておりますね・・( ゚Д゚)

 

怪獣の生成を行い、その行動を指示していたのはなんと雄太たちのクラスメイトであるアカネ。世界に変化をもたらすほどの出来事である怪獣の襲来ですが、今回の怪獣登場の理由がただの私怨で驚いた。なんというぶっ飛び系メガネボブ(笑)

 

怪獣の撃退に赴いたグリッドマンと雄太。先週、グリッドマンのカラーリングに言及しましたが間違いのようです。今回、真に雄太と一つになる事によってグリッドマンに雄太の赤色が加わり昔のようなトリコロールカラーになりました!

 

そして、今回アシストウェポンが初登場したわけですが・・擬人化するんか( ゚Д゚)

 

『俺を使え!』

 

すごく・・意味深です(笑)

 

 

表の顔は愛想のいい優しそうな女の子だが、その実態は嫌いな人間を消去するために怪獣を生成し街を破壊するというサイコパスだと判明したアカネ。もっと正体を引っ張ってもよさそうなのにアッサリと敵対構図を明かしてきましたね。

 

実写の設定は電脳世界を題材にし戦闘もそこで行うという当時にしては斬新で今でも通用しそうな前衛的なものでしたが、今回はあくまで現実世界での戦闘になりそうです。

 

クラスメイトの死を描き雄太達の戦う動機付けをさせつつ、敵の正体を明かし大きく動いた回。正統派のヒーローものらしくなってきました(*´▽`*)