サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

聴かなきゃ損する!?おすすめの今期アニメ主題歌6選

スポンサーリンク

訪問ありがとうございます!リゼです!

 

今回はアニメ主題歌について。

秋アニメを彩る楽曲もそのほとんどがリリースを迎えましたが、その中でも特にお気に入りの6曲をピックアップしてみました!

 

 

 

 

 

katharsis / TK from 凛として時雨

 

東京喰種:re(最終章)のオープニング

 

無印のオープニングである『unravel』は今やカラオケの定番曲になりつつある大ヒット曲であり、喰種×TKの再タッグとなりました。『unravel』は√Aやre1期で挿入歌として使用しており喰種アニメシリーズに無くてはならない曲。そんな最強タッグを再び組むんですから、今回も期待せざるを得ない(*‘ω‘ *)

 

最終章に相応しい映像と、静と動が絶妙に入り混じるTKさんらしい曲調が絶妙にマッチしております。

 

原作者の石田スイさんはアニメシリーズのテーマ曲の選考にも関与されています。最後に再びTKさんを選ぶなんて粋なことをしてくれるぜ・・( *´艸`)

 

re1期のEDを担当した「女王蜂」とTKさんの対バンが今日発表されました!『unravel』や『katharsis』、『HALF』が演奏される素敵なライブとなりそうです。

 

ちなみに対バンのサブタイトルは『~:re~』です(笑)

 

 

 

 

日出ズル場所 / オメでたい頭でなにより

 

 

火ノ丸相撲のエンディング

 

中毒性は今期ナンバーワン(笑)

 

日本一オメでたくて汗だくで騒げる『オメコア』を展開する5人組バンド。

 

フェスでちょこちょこお名前を見かける程度でした・・

 

このバンドはこの曲が初聴きなんですが、中学生の時に初めてマキシマムザホルモンを聴いたあの時の衝撃に近いものがありました。

 

この曲は、これまた歌詞が絶妙なんですわ・・

 

今期アニメ主題歌ではリピ率ナンバーワン(*‘ω‘ *)

 

 

 

ADAMAS / LiSA

 

SAOアリシゼーションのオープニング

 

LiSA×SAOのゴールデンコンビもこれで6曲目。

今期のオープニングは曲、映像ともに過去最高の水準ではないかなと。

 

・サビの疾走感

・キリトとユージオのグータッチからの一連のやり取り

・オープニング最後を締めるベース

 

個人的な一押しポイントです。

 

今までで一番ロックテイストなのもリゼの好みですん(*'▽')

 

 

 

 

UNION / OxT

 

SSSS.GRIDMANのオープニング

 

疾走感のあるメロディとド直球な歌詞、ヒーローものに相応しい曲に仕上がってます。

映像と曲のマッチは言わずもがな。この曲自体も大変すばらしい出来でありますがこのCDをファンに購入させるもう一つの要因がカップリング。

 

実写作品である『電光超人グリッドマン』のオープニング曲「夢のヒーロー」をOxTがカバーしています。実写をリアルタイムで観ていたリゼとしては、めちゃくちゃありがたい(*'▽')

 

作中のどこかでOxTバージョンの「夢のヒーロー」を流してほしいなぁ。

 

 

 

 

ステレオとモノローグ / 霧雨アンダーテイカー

 

DOUBLE DECKERのオープニング

 

ダグキルはタイバニシリーズと銘打ってるだけあって、タイバニOPの「オリオンをなぞる」を彷彿とさせる爽やかな歌声と疾走感のあるサウンドが心地いい曲。

 

バンドのプロフィールは完全にダグキルとリンクさせていますが、これ作中で登場するフラグなんでしょうか・・?(; ・`д・´)

 

 

 

 

君のせい / the peggies

 

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないのオープニング

 

オープニングで走るアニメは名作(byリゼ)

 

走る演出と爽やかでキャッチーな歌声が素晴らしく合ってる!

注目のガールズバンドのアニメタイアップ、大成功ではないでしょうか。

 

関西圏の朝の番組「おはよう朝日です」の占いコーナーで毎朝『the peggies』の歌声を聴いているリゼとしましては、勝手に今親近感が湧いているというバイアスもかかりお気に入りの曲になっています(笑)

 

ちなみに『the peggies』の前におは朝の占いコーナーの主題歌を担当していたのは『花澤香菜』だったりします( *´艸`)