サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【SAOアリシゼーション 第11話】捕らえられたキリトとユージオ・・!

スポンサーリンク

第11話『セントラル・カセドラル』

 

   

 

先週の胸糞回でPVが過去一跳ねました。

改めてSAO人気を思い知りました(*´▽`*)

 

ちなみに当ブログの初バズりはGGOの最終回だったりします(笑)

なのでSAOシリーズには頭が上がりません(´Д`)

 

 

大罪人キリト

禁忌目録違反により罪人として捕らえられたキリトとユージオ。

その目の前に現れたのは整合騎士となったアリス。

 

久しぶりの再会というのにアリスさん、思いっきりユージオをぶん殴ってます。昔はあんなに甲斐甲斐しかったのにキャラ変わりすぎやろ(笑)

 

 

2人が収監される前に面会にやってきたティーゼとロニエ。ちゃっかりいちゃいちゃラブロマンスを繰り広げるティーゼに対して、ロニエはキリトにお弁当攻撃ですか。やだ、かわいい・・( *´艸`)

 

 

 

久しぶりの現実世界

久しぶりのリアルワールド。アスナはオーシャンタートルで結構楽しそうに過ごしてます。終盤辺りで彼女がアンダーワールドにダイブする展開はありそう。

 

アンダーワールドで育成されたフラクトライトの持ち帰りが思惑通り実現するならユージオやアリスはもしかしたら現実世界にやってこれる・・?

 

 

 

脱走

セントラル・カセドラルの地下牢に収監されたキリトとユージオ。

あっさりと脱走を成功させます。罪に罪を重ねてええのんか・・。こうなるともう学院編の終焉が感じられるので悲しいなあ。結構好きだったんだけどな、あの雰囲気・・

 

脱走する2人、結構いちゃついてます。

ティーゼとアスナあたりは怒っちゃうよ、これ(笑)

 

ユージオなんか楽しすぎてかキャラに似合わず「木こり、こりごり」なんて韻踏んでて絶好調( *´艸`)

 

 

そんな2人の脱走はすぐに突き止められます。目の前に現れたのは気障ったらしい整合騎士。バラの庭園が妙にマッチしてて腹立つぜ(笑)

 

やる気満々なキリトだが・・

 

剣ないよ~?( ゚Д゚)

 

 

まとめ

先週の重たい雰囲気の胸糞回を払しょくするように今回は全体的にコメディタッチ強めで描かれていました。見せ方がうまいぜ、さすがだわ( *´艸`)