サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【逆転裁判2 第17話】御剣が弁護士!?シリーズ最大の事件が幕を開ける!!

スポンサーリンク

第17話『華麗なる逆転 1st trial』

 

   

 

華麗なる逆転、待望の映像化(*'▽')

 

 

 

葉桜院

ナルホド達は真宵の修行のために葉桜院を訪れます。そこで尼僧をやってるのが毘忌尼さん。

 

自分の持ってたイメージのまんまでなんか笑ってしまった( *´艸`)

 

 

葉桜院には他にも訪問者がいました。見た目魔女な絵本作家の天流斎エリス。エリスのファンである春美ちゃんはこの出会いに大喜び。すっかり懐いて一緒に夕食を作りにいくほど(笑)。メニューは『華麗なる逆転』にちなんで『カレー』。

 

エリスの真宵や春美に対するこの距離感の近さ・・

 

 

天流斎マシス

周辺を散策する一行。尺があるからか今回はきっちりと舞台紹介してますね。

 

本堂の葉桜院と修行先である奥の院を繋ぐ唯一の連絡路が『おぼろ橋』。千尋さんが初めて法廷に立った事件の現場です。

 

雲行きが怪しくなってきました・・。

 

散策しているナルホドと真宵の前に現れたのはエリスの弟子であるマシス。

・・いや、ただの矢張でした(笑)

 

マシス、トノサマン事件で焦点になったサルマゲくんのセーターを着てます( *´艸`)

 

 

大人しそうなあやめがスノーモービルで夕飯のお知らせするのシュールすぎる・・。

 

 

あやめ

夕食後、真宵と毘忌尼は修行のため奥の院へ。エリスは春美に本の読み聞かせをするために一緒に居室へ。『華麗』に『引導』、伏線張っているなー・・

 

マシスはスケッチにでかけ、ナルホドは気になっていたあやめを捕まえて会話。

 

美柳ちなみに瓜二つなあやめ。声も佐藤利奈さんで全く一緒だしちなみと無関係という方が難しい(笑)

 

あやめからもらった頭巾をかぶって就寝するナルホド、不意打ち過ぎてワロタ。

 

弁慶みたいになっとる・・

 

 

御剣弁護士

そんな和やかな雰囲気で進んでいた葉桜院一日目が終わろうという時に、悲鳴が・・

 

エリスが供子像の七支刀に貫かれていました・・。

その傍らには気絶した毘忌尼。

 

警察へ連絡しようとおぼろ橋横の公衆電話まで走ったナルホド。そこで見たのは燃え盛るおぼろ橋。奥の院に一人取り残された真宵を救うためナルホドは燃えるおぼろ橋を走りますが橋が崩れ落ちて川に転落・・( ゚Д゚)

 

 

ナルホドが目覚めるとそこは病院。入院を余儀なくされます。

葉桜院の事件は、あやめがエリス殺害の容疑者として拘留されていました。

 

あやめの弁護をしようにも入院中でできないナルホドは、かけつけてくれた御剣に弁護を託します。ついにやってきました御剣パート(*´▽`*)

 

 

まとめ

ついにシリーズ最大の事件が映像化されました!コミカルにしかし丁寧に舞台説明をしつつ幾重にも伏線を張っています。

 

次回は御剣による弁護、初お披露目!

はたしてその相手は・・

 

原作でもここで初めて御剣による探偵パートと法廷パートが実装されるんですが、今思うとこれが『逆転検事』の原点ですね。今後、逆転検事のアニメ化もあるんかな・・?