サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【ポプテピピック TVスペシャル】声優ガチャ大開催!前代未聞の試み!!

スポンサーリンク

『令和』でもポプテピピック見たいので続編に期待したい。

 

   

 

平成を代表する愛すべきクソアニメ(誉め言葉)のポプテピピック。今回も予想を裏切る試みをやってくれました!

 

 

気になる構成は・・?

昨年冬クールで放送していた時は、15分×2という30分枠。前半15分で流した内容を後半15分で流すという世界最速再放送構成で度肝を抜かれましたね(笑)

 

今回のTVスペシャルは1時間構成。

60分一本勝負なのか、30分×2なのか、15分×2なのか、予想は膨らむばかりでした。

 

蓋を開けてみると15分×4。

13話と14話を放送するという形。

 

視聴していた時は、奇を衒わないいつもの『ポプテピピック』スタイルか・・。なんて思っていました。その前代未聞の試みを知るまでは・・

 

 

気になる出演声優は・・?

今回の出演声優はなんと総勢32人(+α)!

 

ん!?

 

んん・・!?

 

数おかしくね?( ゚Д゚)

 

 

実は視聴媒体によって声優が全く異なるという前代未聞の試みを仕掛けていました。リアタイ視聴時ではこの試みは視聴者にはわからないという遅効性のネタ・・!

 

エイプリルフールネタなのかと思ってしまったぐらいに発想がぶっ飛んでますが、嘘のようなほんとの話。それを見事にやってのける、そこに痺れる憧れるぅ!(笑)

 

 

ポプ子とピピ美の2人を『15分×4』で8人。それをMX・ニコ動・AbemaTV×2の4媒体でそれぞれ異なる声優を起用=32人・・!

 

田村ゆかり×堀江由衣(ひぐらし

保志総一朗×石田彰(ガンダムSEED)

國府田マリ子×井上喜久子(ママレードボーイ)

飛田展男×島田敏(Zガンダム)

花澤香菜×戸松遥(ToLOVEる)

山口勝平×緒方賢一(コナン)

加藤英美里×福原香織(らきすた)

関智一×秋元洋介(Gガンダム)

玉川砂記子×田中敦子(攻殻機動隊)

福山潤×櫻井孝宏(ギアス)

佐久間レイ×竹内順子(マイメロ)

緑川光×子安武人(ガンダムW)

花守ゆみり×東山奈央(ゆるキャン)

小野友樹×小野賢章(黒子)

小桜エツ子×横山智佐(天地無用)

関俊彦×遊佐浩二(電王)

 

 

豪華声優陣の夢の共演・・!

(共演とはいえ2人ずつの登場ですけどね)

 

AbemaTVがわざわざ2チャンネルも開設していたのはこのためだったのか・・(笑)

 

平成を代表する数々の作品からカップリングを用意しているこの采配・・まさに平成アニメを凝縮した試みジャマイカ(*´▽`*)

 

 

面白かったカップリング

個人的に好きだった話は、『花澤香菜×戸松遥(ニコ動版13話Aパート)』と『保志総一朗×石田彰(MX版13話Bパート)』の2つですね。

 

花澤さんのファッションいじり自虐ネタには大爆笑でした。川柳大喜利も春の新アニメ『川柳少女』も頑張ってくださいね・・(´Д`)

 

保志総一朗×石田彰パートはまんまSEEDすぎて、世代的にドンピシャでこちらもニヤニヤがとまらず。

 

ガンダムといえば、『緑川光×子安武人』も中々ぶっ飛んでた(笑)。ほとんど演技してなくて素・・。子安さんはガンダムWネタをぶっこんでくるボーボボにしか聞こえない( *´艸`)

 

普段、アニメではキャラを演じることが使命である声優さんの素だったり大胆なアドリブを楽しめるのは、この作品ならではですね。この作品だからやっちゃってもいい空気感があるんでしょうな。

 

 

そして最後はこの人、蒼井翔太。『ポプテピピック』には欠かせない声優ですね。『蒼井翔太×赤井翔太』がまさか過ぎて・・(笑)

 

円盤発売はなんと今月17日と半月あまりでのスピード販売・・( ゚Д゚)

 

全てのカップリングが収録されていてTVスペシャルをあますことなく楽しめる仕様。ちなみに、バージョンごとに『MX=青龍』・『ニコ動=朱雀』・『Abema1=白虎』『Abema2=玄武』と無駄にカッコイイ名前を冠してます(笑)