サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【ペルソナ最新話】ペルソナ5 第14話 What life do you choose?

スポンサーリンク

今週も真と仲良く新宿を闊歩する蓮。

 

あっさりと怪しげな店のキャッチに連れてかれそうになる真はほんと世間知らずすぎて危ないな・・・(; ・`д・´)

 

そんな歓楽街の怪しげな店に出入りしていた女子高生。

蓮や真と同じ秀尽学園の生徒であり後日事情を聴くことに。

 

 

事情を聴くとどうやらただのコンカフェのようです( 一一)

真はひょんなことからエイコと連絡を取る事になります。

 

 

エイコのストレートな真への評価に傷つく姿は年相応の女の子って感じ。

生徒会長として毅然とした態度で過ごしていた真の学園生活ですが、これもやはり仮面をかぶっていた姿。キャラものの筆箱とのギャップがほんとにすごいw

 

 

そんなエイコには懇意にしている男性がいるようで・・

蓮と真を含め、Wデートをします。

 

 

意中の男性が、これまた典型的なチャラ男ホストときたもんでもうこの時点でいい展開がなさそうなのが目に見えてました( ;∀;)

 

 

チャラ男ホストに不信感を持った真。

彼女の父は若い女性を食い物にしていた犯罪組織を追っていた最中に命を落としたらしくこういった事案には敏感のようです。

 

 

そんな真の不安が的中し、エイコが真に借金のお願いに来ます。

いわくチャラ男ホストのツカサくんがお店の大事なものをうんぬんかんぬんでとにかくお金が必要とのこと。ザ・テンプレ!といった展開ですw

 

 

エイコの目を覚ますために、ツカサの正体を明かした真。

どうやらエイコはうすうすツカサの正体には気付いていた様子ですが、それでも彼に縋りたかったようです・・

 

怪盗チャンネルの方にも、多くの女性からとあるホストを成敗してほしいという依頼があり、やはりそれは件のツカサくんその人でした。

 

怪盗団がペルソナでもキッチリとツカサくんを成敗し問題解決!

 

 

 

ペルソナも2クール目に突入しました。

戦闘シーンのカットインが中々オシャレに演出されていましたね。

蓮(中の人がルルーシュ)がスザク!!って言っててニヤッとした( *´艸`)

 

 

 

今回も、真に焦点が当たり彼女が自身で考え行った正義は、結果友達を救うことになりました。彼女が進路に悩む姿や友達を想う姿、楽しそうに友達とやり取りする姿を見てると、この作品で一番等身大なキャラなんではないかと感じました。

 

 

最後にはこの件を機に、自分の進路を決め父と同じ正義を為す警察の道を目指すことを決めました。ほかの面々が中々ここまで学生っぽい一面を見せてなかったので、ジュブナイル作品と銘打ってる今作に相応しい内容だったのではないかと思います。