サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【Free!最新話】Free! -Dive to the Future- 第4話 喪失のインターフェア!

こんばんは、リゼです。

日和のCV担当の木村良平さん、ぐらんぶるの耕平役とのギャップが面白い。

あっちはただのバカでこっちはただのホモだもんな・・(笑)

 

 

前回の記事はこちら↓↓

www.marureze.com

 

 

 

遥達は郁弥に会うため、彼が通う大学を訪れる。

郁弥を探し回る遥達の前に姿を現したのは郁弥の親友を自負する日和。

 

 

今の郁弥に遥達は不要とあっさりと切り捨てる、この男危険だ( ゚Д゚)

わざわざ夏弥の名前を出して、郁弥の保護者的立ち位置を強調してるで・・

 

 

なんとしても遥達を郁弥に会わせたくない日和は、いくつかの問答の後に遥達に勝負を持ち掛ける。郁弥に会わせるに相応しいかを試すために・・・

 

 

ここで血の気の多い旭でもなく、勝負ごとにくいつきそうな遥でもなく、真琴が勝負を買って出るのですが、日和と真琴が同じバック専門というところを差し引いても意外でした。ま、真琴が勝負に挑むことが一番事を荒立てずに丸く収まりそうではあるのでナイス選択。

 

 

 

 

真琴vs日和、郁弥との再会をかけた戦い。

接戦となるが、真琴は日和に今一歩及ばず・・。

 

 

 

勝負後に爽やかに手を差し出し握手をしようとする真琴とは対照的に、日和はそれを華麗にスルーし郁弥に会わせない宣言・・・( ^ω^)

 

 

挙句の果てに遥を疫病神扱い(笑)

 

 

 

 

今週は郁弥の親友を自負する日和回。郁弥の過去が明かされていくと、彼が郁弥にべったりな理由も解き明かされていくのかな?

 

キャラがしっかり立ってて面白いけど・・日和は苦手だなあ(´Д`)