サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【川柳少女 / みだらな青ちゃん】第9話『エイジと七々子のお父さん』・『青ちゃんは妄想じゃ足りない』感想

スポンサーリンク

卒倒する父と応援する父

 

   

川柳少女

第9話『エイジと七々子のお父さん』

 

夏休み、街中を散策するエイジが各キャラの意外な一面を目撃する話。琴姉はティッシュ配りのアルバイト中。「ぜひ使ってください♡」ってティッシュ手渡すだけなのに琴姉がやると妙にやらしいんだよなぁ(笑)

 

ゴスロリ占い師のタオがTシャツで一人牛丼を食べてる姿が一番意外性のあるカット( ゚Д゚)

 

 そして、エイジは七々子に誘われるままに七々子の父と対面する事に。七々子とは『C』発言で父憤慨(笑)。しれっとお母さんが七々子の過去を明かしましたが、そら五七五でしか喋らなかったら男子にバカにもされるだろうさ・・(´Д`)

 

会いたいと ちょうどお前を 想ってた

 

 

みだらな青ちゃんは勉強ができない

第9話『青ちゃんは妄想じゃ足りない』

 

学業と恋愛を天秤にかけ学業を選んだ青。一方的に木嶋へ別れを告げてから広がった距離に悶々とし結局勉強が手につかない状態・・。

 

そんな青へ本音を聞きに家までやってきた木嶋。自分が青の学業の妨げをしていることを把握した彼は潔く身を引こうとするが・・

 

青はたまらず引き止めお互いの想いを確認しあう。気持ちの高まった2人。こちらの父は「ヤれるとこまでヤれ」と応援するスタンスで、娘を持つ同じ境遇でも七々子父とは正反対(笑)

 

舞い上がった青はついに正式なお付き合いに発展するかと信じて疑わなかったが、真面目な木嶋は共に勉学に励む決意。

 

またしてもその先の関係は先延ばしに( *´艸`)

 

 

前回の記事

www.marureze.com