サブカル国道二号線

ー Subculture National Highway Route 2 ー

【話題のデカ盛】ファミマの大満足弁当食べてみた

スポンサーリンク

訪問ありがとうございます!リゼです。

巷で話題になっているアノお弁当を食べてみました!

 

   

 

こういう挑戦的な趣向、リゼは大歓迎です( *´艸`)

 

買ってみた

 

今回、リゼが食べたのはファミリーマートで今月20日から販売が始まった『大満足!てんこ盛り弁当(498円)』

 

まず、持ち上げた時の重さにビックリしました・・(笑)

 

 

 

見てるだけでもう大満足です、ハイ(笑)

 

茶色い!そして野菜が無い!!

攻撃一択!といった破壊的ラインナップ。

 

その中身は・・

 

・タルタル付き唐揚げ

・ポテトコロッケ

・ハンバーグ

・ちくわ磯部揚げ

 

 

お漬物が唯一の野菜・・( ゚Д゚)

 

ごはん300g!!

 

ボリューム満点!

 

 

食べてみた

ご飯に合うおかずだらけで米が進む!進む!!

かきこんでもかきこんでも残る米!!

 

アラサーの大食漢であるリゼも大満足のボリューム。

 

ごはんにかかっているのが『ごま塩』ではなく『のりたま』なのが珍しい。チープさを感じてしまいますけど懐かしさの方が勝るのでリゼ的にはこれアリ。

 

 

コンビニのお弁当に思う事

お弁当はお弁当屋さんで・・というのは誰しも思うところではありますし味も種類もそっちの方が上というのも周知の事実でしょうが、毎回お昼を専門店で食べる機会に恵まれる方はそう多くありません。

 

なので、どこにでも存在するコンビニのお世話になる方が多い。リゼもそうです。(リゼの場合は職場内にファミマがあるのでココ一択)

 

しかし、コンビニ弁当って味はともかくとして値段と量のバランスが微妙。いわゆるコスパが悪いというやつです。

 

その上、健康志向や女性向けの商品が多いのが現状。

今は量より質を求めた商品も増えています。

 

そんな時代の流れに逆らうように誕生したのが、件のお弁当。

 

リゼのようによく食べる若年男性層には確実に受ける商品だと感じました。

量はもちろんのこと、価格がワンコイン以下というのも魅力的。

 

「今日は量食べたい!」

 

というときに確実に期待に応えてくれるコンビニ弁当である事は間違いなし。

 

 現在は関西限定にとどまっていますが、ぜひとも全国販売してほしいものですね。

 

 

ちなみに総カロリーは1000キロカロリーを超えるので注意(笑)